『ドラキュラ城からの脱出』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



今回も1日3公演です。
先月、詰め込みすぎて痛い思いをしたので、奥の手として封印したのですがそれが1か月後に登場です。

しかし、ただ前回の二の舞にはさせません。
今回はしっかり移動時間を含めて余裕を持たせました!えらい!
結果的には全くの負担なく謎解きができました。
移動時間も含めてパズルのように日程の調節から謎解き。これぞ極みですねw


「ドラキュラ城からの脱出」(SCRAP)


謎解き3連戦の初戦からSCRAPという相手として文句なし。
再演ですが、前評判よい作品です。

で、全然関係ないのですが、公演前に腹ごしらえとしてハーゲンダッツ食べたんですよね。
めったに食べることはないのですが、3公演あるしお祭り気分だったし。
それが結果的に良かったのでしょう。

そう!脱出成功です!!
うわーこれはたまらない。


今回の成功の要因はなんといってもチームワークです。
開演前からのコミュニケーションもはかどって、俺たち仲良しみたいな感じでした。
初心者の人もいたのですが、それぞれが得意不得意を補い合って、情報共有と役割分担をしながら進めました。
再演でやや難易度が落ちているとはいえそこはSCRAPクオリティなのでそう簡単には突破させてくれません。
最後の大謎でムムムとなっていましたが、時間的な余裕もいつもよりあり、チームの方の一言をきっかけに自分が閃いて(ココ重要w)見事クリアとなりました。

本作品の評判が高いのはストーリーとしても物語を読み進めるかのように謎を解きながら進めることができるのが大きな要因でしょう。
最後のシーンでは涙ぐみそうになりました。
再演特権として「解いた小謎の配布」「(映像謎を解ければ)編集後記的なペーパー」を手にすることができるのもよかったですね。

比較的最近というのもあるのですが、ストーリーや謎の部分など再演ものではコレが一番好きです。
もう売り切れてるやん!という方はイープラス以外でも探してみると意外と残ってたりしますよ。
まだならゼヒに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク