『仕立て屋シャルロッテの秘密』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
とにかく色々とご注意ください。



今回は1日で3公演に挑戦するという久しぶりな謎解きデーです。
去年あったような気がするのですが、通常公演で1日3公演プレイするのは今年は初めてなんですよね。
一番不安なのが時間(間に合うか)。次に体力(もつのか)。そして体力(加齢による)。
自分自身との戦いになった1日でした。


「仕立て屋シャルロッテの秘密」(SCRAP)


自分が参加する前にいろんな方が挑戦したようですが、ことごとくマネキンにされてしまった、というある意味伝説の公演です。
そんなに難しいのか…とこの時点でやる気が半減したのでせめて『大謎に到達して一定時間は考えたい』を到達目標にしました。

幸いにもチームの方はほとんどの方が経験者だったので、勝手がわかっておりやりやすい環境にありました。
そもそも初心者の人は2割ほどでしたね。想像していたより少なめだったので驚き。それとも大分浸透してきた証拠なのでしょうか。
早い回だったので満席になることもなかったので比較的快適なほうだったのではないかと思います。

経験者が多いので、それなりのスピードで解くことができ、自分も中謎っぽい小謎も解くことができ、貢献することができました。
一部で聞かれていた『違うチームが自分たちの机を占領していて…』といった不幸もなくストレスフリーで遊ぶことができました。
で、最後の大謎ですが、残念ながらアレの違和感はあったものの、はっきりと気づくことができずにマネキンになっちゃいました。ええ、失敗です。書くほどでもないやつ。
この回でも58チーム中3チームしかマネキン回避してなかったのでなかなかの難易度だったと思います。
ですが、振り返ってみると決して無理ゲーでもなかったので、ホントに悔しかったですね。
しかしながら『大謎に到達してしっかりと謎を味わうことができた』ので最低限の目標はクリアできたということでw

で、どうやらこの夏の公演辺りから新たな手法を用いているようです。
個人的にはいいですね!
一方的な解説ターイム!にならないところが、より物語に入りやすくなっていると思います。
それと、純粋に司会がよかったですね。丁寧かつ楽しくしっかりと客の心をつかんでそれを見ただけでもこの公演は来て成功だと思いました。まー、人によってスタイルなど微妙に違うのでしょうけど。いやしかし、司会の影響は馬鹿に出来ない。


受付を済ませてすぐに並べられているマネキンが着ている衣装もコラボしているコシノジュンコさんの作品のようで、あれだけの距離で作品を見る機会もないと思います。
公演後にはこれも現在謎の缶詰としてコラボしているチョコボールがもらえます。運が良ければ金のエンゼルが当たるかもw
ストーリーも定番でありながらこの手に弱い自分としてはちょっぴり涙してしまうのでした。

ファッションとのコラボ公演ということで、今年のゼップもなかなかの公演でした。
やはりゼップにハズレはないようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク