『呪われたウェディング』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



夕方の汐留エヴァは失敗し、そのまま電車に揺られながら原宿に。
慣れた感じでヒミツキチ前に着くと、あれ?という光景が。
結構フォーマルな人がままいる!

パトラ会という団体が主催の謎解きイベントに参加しました。
実際の式で行われた時に制作したようです。その再演ですね。


「呪われたウェディング」(パトラ会)


今回もソロなのですが、会場を見渡すと半分以下でありながら、ざっと3割くらいの人が結婚式を意識した衣装を身にまとっていたのですよ。
流石に汐留でエヴァしてきて遊びの延長で来てしまってやや申し訳ない感ががが。
ま、今回のチームは全員ソロで私服率多めだからよかったかな?

で、今回の謎は全体的に1枚の小さい紙に1問書いてあるような形式なので他のイベントと比べても紙の量が多かったですね。
チームの6人はそれなりに謎解きしている人たちでしたが、なかなかちょうどな時間で解き終わりました。
うん、成功しました!!(多くのチームが成功です)
実際に本当の式場も行ったようですが、時間制限とか謎の量とか変えてないのかなぁ?
素人さんが何人かいるチームだと結構大変なイベントだったように感じます。

で、個人的に一番気に入った小謎があって、一番最初に解いた謎なんだけど、瞬殺の類のヒラメキ系でありながらその「答え」が結婚式ならでは!って感じの言葉だったんです。
で、今その言葉を検索していたら実は2つの意味を持っていて、自分は古い方を知っていたのだけどそっちの意味もあったんだとトリビアになったのですね。
あまりなじみがない人だと「どうしてこの言葉が出てくるのか?」という言葉だったので、ちょっとだけうれしく思いました。

謎の物量は多いながらもただ謎解きさせるだけじゃないところは良かったです。
(量が多いのにはあの理由があったと思うのですが、その点を踏まえるとこれで良かったのかもしれません)
まさか最後はあーいった方向に進むとはだれが想像できただろうw
まさにみんなで楽しめる結婚式の謎解きイベントでした!

場面ごとに変えたり色々とメリハリがついた楽しいイベントでしたね。
勉強になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク