『四神秘宝伝』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。

そして私個人のへたれ具合がよく書けている内容となっています。



2泊3日の関西旅行も最終日。全てを奈良につぎこみます。
初・奈良県です。飛行機で上空は飛んだかもしれませんが、地面を踏んだのは今回が人生初です。
そんな謎解いて早く観光しよう~と考えていたところに現れたのが予想しきれなかった自分自身のへたれの壁でした。


「四神秘宝伝」(クロネコキューブ)


クロネコキューブが制作している謎解きイベントです。
旅行初日に「暗闇の密室」をプレイしているので同団体の2作目となります。
平城京で行われている「平城京天平祭」のイベントの1つとして行われている周遊型の謎解きイベントという位置づけです。
ちなみにこれも今度の週末までですので、もうすぐ終わります。

事前に参考までにと暗闇の密室の時にスタッフの人へどれくらいかかるかを聞いていたのですが、「およそ1時間くらい」というお答えでした。
そして実際に解いていたカップルの話では「(2人で)移動は走って30分くらい」ということでした。
共に共通事項として「会場は広いから大変」とのことでした。

さて、朱雀門の停留所でバスを降りて近くの受付でスタートです。300円という値段もあり、参加しやすいのも特徴。
適時アナウンスも流れており家族連れでもどうぞ、とのことでした。
小謎は指示に従ってそこへ行けば解けるようなやさしい設定になっています。
そこから1つめのステップがあって指示された場所に行きます。
そして大謎、という流れです。
確かに移動時間を考えると、小謎解いて指示される場所に行って、大謎解いて…くらいなら1時間かからないくらいです。
しかし自分は2時間かかりました

いや、言い訳させてください。
【2時間】
2時間のうち、観光目的で30分は普通に建物見て~と観光してました。なので30分引いてください。
【1時間30分】
残りのうち10分は移動に疲れてベンチで休憩していました。本当に疲れたんだもん。
謎解いて指示された場所に気付いた時ほぼ反対側にいたんだもん。この時かなり落ち込みました。
【1時間20分】
その指示された場所であるものを探すのですが、自分は見当違いなモノを探していました。
宝探しイベントでないのに宝を探していたとでも思ってください。ないものを探していたのです。
念のため皆さんに伝えておきますが、『これ見よがしに置いてあるソレがアレです』のでご注意ください。
これで20分ロスかな。
【1時間】
ということで、普通に移動して謎解いて移動して謎解けば、1時間くらいです。
スタッフの人は正しいことを言っていました。私が間違っていました。ごめんなさい。

・難易度は初心者向け。ながらも最後の大謎にはちょっと苦労するかもしれません。解いてしまえばあ~ですが、自分は何を勘違いしてか気付くのがしばらくしてからでした。
・自分みたいにぼっちな人にも安心なQRコードのヒントページもあります。嬉しかったです。本当に助かりました。(使った人←)
・それでもわからなければきっとスタッフの人も教えてくれるような雰囲気でした。(自分は話しかけるなオーラで阻止しましたw)
・答えを提出したら周囲のスタッフの人から大きな拍手をもらいました。ハズイけど、これって重要だよね。


基本的に自分は周遊型のイベントは好きではないのですが、お手伝いながらも謎制作に携わっているので、今回のイベント参加は色々な教科書となりました。
「何のためのイベントか」「対象は誰か」「謎の難易度はどうか」「サポート体勢はどうか」「動線はどうか」「もやっと要素はないか」「解けた時のそう快感はあるか」「参加したくなるイベントか」etc

多くの謎解きイベントへ参加して中にはう~んなイベントもいくつか経験していますが、これは反面教師で、制作側からは良い教訓になります。
最後にそんな制作者側からの視点で楽しみつつ関西旅行は終了です。
この後、疲れて観光どころではなかった自分をなぐさめてくれたのは多数の鹿でした。鹿かわいーね。めっちゃ救われた!まさか○○な場面とか××な場面とか見れるとは思わなかった。

もし今度奈良に来る時があればただの観光かシーカーの公演付きの旅行かもしれません。
そして関西でおそらくSCRAPよりも謎解き公演を制作しているのではないかと思われるクロネコキューブですが、京都競馬場でイベントをやるようです。参加条件が特殊なため、運が良ければイベント行ってお金が増えるかもしれませんw
お近くの方はぜひ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク