『スパイ急募!!アニメの機密情報を探れ!』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。
また謎解きとは関係のないどころか謎解き部分以上に長い私的な記録が多々記載されております。
それと、それと、最後になにやら予告があるようなないような…。



なんだかんだで行ってしまいました『AnimeJapan2015』。
本当は行くはずではなかった、行くつもりではなかった、行くのを諦めていたはずだったのですがどうしてか行ってました。
終盤はその不思議を語りつつ、本日のイベントをプレイバックです。


「スパイ急募!!アニメの機密情報を探れ!」(ナゾメイト)


このイベントは東京ビックサイトで行われた『AnimeJapan2015』内での謎解きイベントです。
参加は無料(入場時料はかかる)の周遊タイプの謎解きです。

で、結果から言うとギブアップです。
は?ですよね。
え?ですよね。
おいおい六本木の二の舞かよ、ですよね。
東1~6ホールを利用した本イベントは難易度は易しい感じでした。
ながらもこういったイベントをあまりやらない人からすれば「ほぅ!」とか「はぁー!」とか聞かれそうな小謎ギミックもあってそこそこ解きがいがある感じでしょうか。
会場内は人が多いのですが、コミケとは違って人が動けるスペースはそれなりにあるので急がなければ普通に各目的地に到着できます。

で、自分がつまったのは、おそらくラス謎(多分)ですが、現場では全然気づかなかったものの、家に帰って見返すとどうして気付かなかったんだ…と思ってしまうオチでした。
やや物理的に作業感のある部分は多少ツラでしたが、全体で…急げば1時間すぎでいけそうな感じでしたね。
最後まで解くと、ご褒美があるようなのですが、いかんせん周遊でギブアップクオリティになっている身としてはホントね…どうすればいいやら…ですね。
ソロ回避したくても今回はオタ全開ですし、そもそも人見知りだし…いや、ソロであることは概ね諦めているのでいいのですけど。周遊的なレベルなら解けるだけの頭はほしいですよね。


そもそもこの『AnimeJapan』が開かれたのが昨年から。
似たようなアニメイベント2つもあるから合体団結させて大規模にしようというのが発端です。
基本、一般向けでは土日の2日間開催。
『ステージイベント』と『物販』と『コスプレ』の大きく3つに分けられます。
で、自分はとあるモノが先行販売されるのでどうしても欲しかったのですが、このイベントの存在を知ったのが1週間前。
その時には徹夜待機対策でつくられたファストパスチケットの販売も終了しており、土曜日は仕事で行けないこともあり、一番不安材料である『即完売』が心配で行けなかったのです
行きたくても一番のお目当てが『完売』したらどうしようもないです。
そんなこともあって行くのも(多分)地獄、行かないも(モヤモヤ溜って)地獄の状況でした。

ですが、1日目(土曜日)が終了してその企業のツイッターの情報を見たら…
「初日で売り切れて…ない!?」
コミケとは違って、両日ともイベントは違えど、出店企業は変わらず。売るものはそう変わらないです。なので、物販は初日の方が荒れると思っていたのに、なんとソレは耐えていたのでした。
「これは、もしかして、行けるのでは…?」
そう思ったのが土曜の夜7時くらいでしょうか。
そこからは事前情報の把握と準備です。
・現場での始発組は5時半くらいらしい。
・今回ファストパスシステムがあるので、持ってない時点で2000人弱(?)以降の入場となるが、やはり始発で行けるなら行った方がいい。
・トイレに気を付けろ。(などはコミケの注意事項なども参考に)
・当日の天気は悪くない。海に面しているものの、風もそれほど強くないようだ。気温も過ごしやすい感じ。
・自分の場合は地元駅始発でも到着が7時。
・暇つぶし対策でニコリやアイポッドを準備。
・床に数時間座るのはキツイので折りたたみ椅子準備。敷く毛布も準備。
・当日は4時半起き。
と、この辺までを準備していつもより早めに寝ました。
途中2時半に起きたりとかあまり熟睡はできませんでしたが、寝坊することなく4時半に起床。レッドブルで気合入れてゴー。
会場はやはりそれなりの列にはなっていましたが、コミケを経験している身としては「入口が見えるから、これくらいでよかった」と思えるくらいでした。
時間つぶしもいい感じで、やはり折りたたみ椅子の存在が多少かさばるものの、こういったイベントではとても重宝できる存在でした。
んで、10時少し前には入場していたようで、10時20分には入場できましたーー!!
そして、お目当てのアレを買うことができましたーーーーーーーーー!!!!!
行くことを決めた自分の英断に感謝です。
謎は解けなかったけど、とても充実したイベントでした。
それと、こそっとみたコスプレゾーンは皆さんクオリティが高くて…それはもう…興奮ものでした。
そのアニメのコスの方もいたので、観れて良かったと思います。
(一声かけて写真撮っておけばな…)


そういえば、今月末あたりにどこかのカフェで自分が制作した謎が出るようです。
制作とは言いましたが、くに発いろいろ経由しての作品なので、原作者…程度に考えてください。
なかなかいい感じになっているとかで自分でも楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク