『伝説の秘宝Xを奪え!』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。
へたれがわかる個人的な行動記録も載っています。



日曜がナゾガクでその疲れが癒えぬまま、火曜日突入です。
正直ずっと寝ていたかったのですが、そうにもいきませんでした。


「伝説の秘宝Xを奪え!」(SCRAP)


六本木ヒルズで行われている周遊タイプの謎解きイベントですね。
てっきり最初は展望フロアでやるものだと思っていたら、本当にヒルズの周遊でした。
建物内の地図がとても不親切なので(そもそも部屋割りの構造に問題があるかも)、何度も通っているのに方向を間違えることが多数ありました。

で、感想ですね。
まずは【怪盗編】からプレイしました。
HPに書いてある通り、パズルなどを中心に身近な謎が続きます。
ですので、基本的に迷うことなくクリアできました。
100分でしたが、迷うことがなければ90分でいけます。
移動するので90分より早く解くのはなかなか難しいと思います。基本、90分で考えてください。

で【詐欺師編】。
HPに書いてあるように、文書偽造などパズルとはちょっと違う謎解きです。
通常の謎解き慣れしている身としては新鮮さがありますし、より深く読み込むことで、怪盗編より成りきっている感がありました。
で、そこで急ブレーキです。
それまでノーヒントで来れたのにとある場所でつっかえました。そしてその日は終了。
それから7日後――
説明しよう!
実はこのイベントを始めたのは10日だったのだが、上記の理由で17日に再プレイしたのであーる!

ウェブサイトのヒントを見ると実に下らない部分で悩んでいる事を知りました。
それほど【怪盗編】のパズルとは違いがある謎解きだと思ってください。(やや推理寄り?)
で、以降も困ったらヒントです。
もう1度使ってしまえば抵抗はなくなります。ここまでくれば馬鹿の一つ覚えですね。

で、エクストラですわ。
そこで詰まりました。
謎は解けた。
日本語は読める。
で、どうすれば…?
なん…となく…言いたいことはわかるのだけど…でも…それだとへん…かも…。
自分の中で納得できる絶対的な答えが出てきませんでした。
きっと何かを見落としているのでしょう。

という所で終了です。


秋葉原で行われた漫画迷宮のように本システムの謎解きでありながら、怪盗になったように行動し、詐欺師のように人を欺く行動をし、所々に「やっていいの?」という背徳的な行動が得られましたのでこれはこれで面白いと思います。
スムーズに解けば、かかる時間も足が疲れる1つ手前くらいで許容範囲。
仮に1つの問題に10分以上迷ったらすぐにヒントを見るのを個人的には勧めます。
特に仲間がいないとツライです。自分で何とかしないとそのまま停滞ですからね。
特に【詐欺師編】で起こりやすいでしょう。(もちろん多くの人は不要だと思いますが)
平日でもちょくちょくプレイしている方たちを見かけました。

ということで完全攻略してないながらも『一般向けとしては良い感じの難易度』も『全体的にかかる時間』も『ちょっとした非日常(特別)が味わえる感』も『ヒントシステムがあること』も含めて自分的には良かったと思います。
難問解かせろやー!な人には不向きですね。
自分、そんなレベルでも最後まで解いてないのですが。(涙)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク