『エスケープ博士からの挑戦状』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



今日は色々と忙しい1日でした。
忙しいとはいっても、謎解きイベント2本に映画が1本だけなのですが。
でも時間的にわりとカツカツだったので、特に最初のイベントでは早めに成功して時間に余裕を持ちたいなと思ったのです。
そんな1本目がコチラ。


「エスケープ博士からの挑戦状」(SCRAP)


今の所全敗しているSCRAPさまのアジトです。
アジトは現時点で『謎の部屋』と『秘密結社』を残すだけとなりましたが、今の所全敗。9戦全敗です。
理由はおそらく明白なのですが『探索が苦手』『問題文の不明さ』です。
通常公演みたいに
『A.次の法則が成り立つ時、?に入るのはなにか』
なんて、ご丁寧にプリントアウトされたばかりのものはありません。
不自然なアイテム、何かに使うだろうなと思われるアイテム、使わなそうだけど使ったアイテム、そこまで調べるのという探索、視界に入っていたはずなのに見逃していた探索、まさかと思ってやはりあった探索、ヒントもらって泣く泣く調べると確かにあった探索。
もうね、挙げたらきりがないwww

まー、結論から言うと安定の失敗でした。
うん、やっぱりそうだよね。
自己紹介でも「問題文がわからない謎が苦手です」と言ったくらいだから。
大謎到着で残り5分だったのでやはり辛いなー感はありますが、中々楽しかったです。
ただ、今回自分は特に謎を解いてないのです。皆さん優秀でした。自分はおそらく1/10も活躍してない気がwww

今回のアジトを色々まとめてみるとこうなります。
・東新宿は部屋は狭い。
・さらに201と202が完全な壁での仕切りでない部分があるため、普段の声で言うとオネエサンからボリュームを落とすよう言われること数回。(大人の事情でこうなったのでしょうが)
・部屋の広さと謎を考えると、10人いる必要もない。
・通常アジト系なら人数の減少は致命的だが、今回は8人くらいでも十分機能しそう。
・暖房器具はあまり役立たず。
・人から出る熱で寒くもなく熱くもない感じ。
・狭いため、荷物は会場にあるコインロッカー(100円カムバック方式)に入れた方が吉。

今の所260チーム中72チームが成功しているようです。
そしてトップは35分!!そして上位3位も40分を切るという…。
ウチラの倍以上で解き進めるなんて何をどうすればそれだけ早く行けるのか私気になります!

と、懐かしい名セリフが出てきたところで終了。
この次は新海監督の映画を下北沢で観てからお台場にゴーです。
あ、古典部つながりで言えば、来週の22日は推理日和になりそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク