『なぞともCafe渋谷店』でプレイしてきた(2回目)

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
また、ちょっとだけ私的な事項もあります。
ご注意ください。



今日も謎解きをしたのですが、メインは解く方ではありませんでした。
一応(?)謎制作チームとして動いているので、そのミーティングが主なスケジュールでした。
ツイッターから推測できますが、千葉から都心に出るとどうしてもタダでは帰れない病気になっていまして、せっかくだから謎解きに行こう、ということにしたのです。
お仲間と合流してボッチではない状態で人生2度目の『なぞともCafe渋谷店』へ!

本日プレイしたのは
「ReBirth」(FISHSTORY)
「ぼくのあおいとり」(RDG)
「探偵シロクマの些細な事件簿」(ピンキリ)
どれも比較的最近のやつですね。
「ぼくの~」だけはソロで1度プレイしたのですが、50%ほどしか進んでいなかったので再チャレンジです。
どれも一応ライト(?)なクラスタ2名で、という条件でお考えください。

■「ReBirth」
紙とペンを必要としない謎解き、ということで好評価!
物量も沢山ありそうで思っていたよりスッキリしていました。
お互いに気付かない部分をとても綺麗に補い合って2~3分くらい残してクリアしました。
作り手(自分がキューブを作る時は永遠に来ないでしょうが)として学ぶ事もありました。
アレには気を付けなければいけないんですね。

■「ぼくのあおいとり」
自分が1回プレイ、相手は初プレイという特殊な状況でプレイしました。
序盤まで答えは知っているので、相手は謎解き、自分はAD的裏方に徹してアイテムの整理。中盤以降から2人で解きました。
で、ギリギリでしたね^^;(うん、軽くボウズってるけど、ギリギリにしとこう)
やや難易度は先程より増します。
そして、自分が思っていた結末とは違っていたので、プレイして良かったと思いました。
ほんわかな世界観でありながら、面白い仕掛けもあり、楽しめました^^

■「探偵シロクマの些細な事件簿」
これが一番面白いのは冒頭です!!
おそらく今までにないタイプの世界観です。なので楽しい状態で謎解きスタート!
と、物量にやられました!
いや…なんというか…冒頭からわかっていたのですが…ですが時間的に間に合わず。
でも面白かったです。
こういった方向性の謎解き&物語はいいですね!

3作とも個性があり、難易度もほどよくばらけていて、それでもヒントカードを利用すれば進める事ができ、どれも楽しくプレイすることができました。
そして、そう感じられたのはきっと1人じゃなかったことが最大の要因な気がします。

一人じゃないって~♪
素敵なことね~♪



さて、次回こそは11日に行われる『動物が日本語しゃべれるわけねーじゃん』(UniBirth)です。
トリッキーな謎が苦手な自分がどう貢献できるか期待せずにお待ちください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク