『銀河鉄道の夜からの脱出』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



本日2作目です。
一転、こちらはカルカルで行われた再演。
ガチな難易度でありながら完成度がスゴイと噂の公演です。
元々よだかさんは作品の完成度が高く、なおかつ謎のボリュームが多いという認識でしたので、これ以上難易度あがったらどうするんだよ…という認識で参加しました。


「銀河鉄道の夜からの脱出」(よだかのレコード)


そしたら案の定失敗ですw
そしてその回の全チーム失敗でした。なってこったい!

まー、ウチらのチームは5名でしたので(4人チームに自分が移籍して5名に)元々のハンデはかなりありました。これ自体は特別問題はないと思います。
ただ、何となく謎解き経験5回以下の方が多いように感じましたので、経験値が低い方にはなにかと辛いような感じを受けました。
多分、ガチでクラスタ組んで行かないと脱出狙えないくらいのイメージを持ちました。
それだけの難易度だったとうことです。
我がチームはラス謎到達時で残り30秒でした(涙)

作品の完成度としてはやはり流石のよだかさんでした。
ギミックや細部に至るまでの細かさは感心するだけです。
そして物語を感じさせる内容と謎も世界観を大切にしているのがわかりました。
で、謎。
途中途中でヒントをもらいながら進み、ラス謎到達で何もできないまま終了しました。進行速度はブービーでしたので、やはり5人だとそんな感じなのでしょう。
おそらくこのまま普通に最後まで謎を解き進めた場合……20分あっても解けなかったと思います。
そこまで物語に入り込めていなかったし、全ての情報に目を通す余裕はなかったです。特にチームメイトの多くは目の前の謎に集中していて他に気を配る余裕がない感じでした。(その辺は実力ではなく謎解き回数の経験値の差なのでしょうね)
で、大謎についてはネタバレになるので詳細は言えないのですが……言えないので言いません。

ということで、個人的な感想をいうと謎を解いた満足度は高く作品に触れた感触は良かったものの、やはり脱出は無理だよね…感が残った感じでした。
銀河鉄道の夜なんて素敵な作品をモチーフにされているのでOPから力を入れているのがよくわかりましたし、思い入れがあるのは伝わりましたが、そこまで難易度は上げなくてもいいのかな~なんて思ったりしました。
(…でもやはり人数が少なかったのが大きな要因なのかな?と思ったりw)

でも、作品に対する愛情って大切ですよね。
公式のコラボ公演なら当然の事ですが、リスペクト(?)公演というのも面白いと思ったそんな夜でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も行きました!

突然コメント失礼します!
銀河鉄道の夜からの脱出、同じ日に私も行きました。惜しくも脱出なりませんでしたが・・・。とっても素敵な謎解きでしたね! あの銀河鉄道の地図、もらって家に飾っておきたかったです。
明日の動物が日本語・・・も行きますので、もしかしたら
お目にかかるかもしれませんね?! もし御一緒だったらよろしくです!

No title

>北山彰さん
コメントありがとうございます。
よだかさんはきれいさがうり(表だってそうしてないと思うけど。勝手な解釈です)ですからね。
日本語ねーじゃんについてはブログに書いてある通りでなんともな状況ですw
プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク