『魔法少女ロジカル☆アキリン』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



本日は謎解き2連戦です。
1つ目はRDGという団体が行っている公演です。
この団体は主軸が謎よりも大人が楽しむリアルゲームな作品をやっているという認識です。(違ったらごめんなさい)
そしてオリジナリティが強く、他の団体が真似できないだろうなという公演を行っている印象もあります。
先日のなぞともCafeでは見事に撃沈しましたが、果たして今回は……と、前回の反省からあまり過度な期待はしないで行きました。(少しは楽しむつもりで行けよ)


「ロジカルパワーでみんな解決! 魔法少女ロジカル☆アキリン」(RDG)


と、毎度ながら本日をもって本作の公演は終了。よってネタバレOKをいただきました。
とはいっても全てを把握しているわけではないので印象に残った部分を交えてお話します。
公演に参加という意味では初RDGでしたが、終始笑っていました。楽しいというよりは面白い系の笑いです。そして終始変態でした。

・冒頭でアキリン死亡
これにはね、ビビったw
てっきりアキリンの魔法の力が弱ってみんなでガンバレガンバレするのかと思ったら、死んじゃうんだからね。
・新魔法少女(ただし野郎)誕生
そして代わりに新しい魔法少女としてプリティ☆ベル特殊チケット発動して2名の魔法少女とマスコットが誕生しました。
・大量の下着
これでもかという大量の下着(女性もの多し)ががが。それを持ちながら移動する様はどうみてもただの変態ですw
しかしあれだけ堂々と手にできる機会もないとおもいますw
そしてそれらを100均のものだと見事に鑑定した下着マスターの様は感服の限りでした。お見事です。
・くにっち誕生
途中でなぞかけをやらされました。以前Wコロンブームでちょっとだけはまっていたのでお役にたてて良かったです。
お題は『魔法少女』とかけて――
『魔法少女』とかけて『メール』ととく。その心はどちらも『へんしん(変身・返信)』します。
関係ないけど、『なぞかけ』を謎解き公演で使いたいんだけど、あまり出てきてないですよね。相性悪いのかな。(違う形式で出てきたりはしますが)
・Jamさん
会場のスタッフでやたら1人だけ違うオーラを放っている人がいました。終盤になって誰かの声で気が付いたのですが、なんとJamさんでした。これだけの有名人に気付かなくて、どれだけ対人間力が劣っているんだと思い知らされた次第です。

ここで全体の話をすると参加者10人というアジト的な少人数だったので起こっていることがわかりやすかったです。
それでも常に2グループ以上に別れてて物語が進行しているので、常にすべてを把握するというのは難しかったですね。
そして偶々かデフォか身内感がとても強いと感じました。
多分身内感というのはRDGファンとかよく参加している方なのでしょう。
本来は部外者からするとマイナス面になるのですが、多分この公演は謎感を前面に出していないので、その部分の余裕からかとても良い感じに参加者の方が暴走していただいたのでそれを見ているだけで常に笑いが絶えない感じでした。
ここしばらく謎を解かない遊びのイベントというものをやっていなかったのでとても新鮮さがありました。
遊ぶためには紙とペンを持たなくてはいけない、なんて決まっているわけではありません。
また別のイベントがあれば行ってみたいな、と思える面白いイベントでした。

まー、そのためには自分の対人間力を上げないといけないのですがね。
人見知りには辛かった~。がんばった、俺!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク