fc2ブログ

『緋色の捜査網からの脱出』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



約1年半続いたコロナも一度おさまりました。
またいつ感染拡大するかわからないので、行くのは今しかない!
そんな思いで参加しました。
ちなみに公演型のまともな謎解きが1年8ヶ月ぶり。SCRAPのイベントが1年9ヶ月ぶり。リアル脱出ゲーム(前回はミステリーだったので)は2年ぶり(それもコナン)という感じです。


「緋色の捜査網からの脱出」(SCRAP)


昨年ってコナンありましたっけ?
これまでコナンは7年連続(なので7作のはず)失敗しているのでいつの日か成功することを夢見ているのですが、昨年はコロナ禍で東京に行けず。
なので、きっと8作目だと思います。

なんかコナンの公演は自分が知っている60分公演から徐々に逸れている気がしています。
変なテストがあったり、謎の部分も純粋にプリントした問題がどーんという感じでなく、捜査というかコナンの特色を出そうとしている…そんな気がしています。

こんな言い訳が出てくるということは無事に失敗なのですが、今回は特に情報共有ができていませんでした。
誰かが足を引っ張ったわけではなく、皆経験者なのでそれぞれがそれなりに解いて進めていました。
1チーム6名制で、途中まで経験者4人がいたのですが、間際に2人追加のフル参加となりました。
が、そのため1つのアイテムを触れる時間が半減してしまい、気軽に自分の手元に置いてあーだこーだできなかったですね。
今回6名はややオーバー気味なきがしました。
平日だとかコロナが微妙ということもありたった4チームしかいなかったのですが、だったらアイテムも余っているだろうに、もっと増やしてほしかったな…。
いや別に自分が情報拾っていれば解けた、という訳ではなく、ただ解説を聞きながら
(あ~、あれか。あんまり詳しく見てなかったわ)
という感じ。
失敗して悔しいというより情報に接する機会が少なくて残念な気持ちが強かったです。

ただ、ラストで「あれだ!」というひらめきができたのは嬉しいところ。やはりこの楽しさは格別なものです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
2013年5月に謎解きイベント初参加。
現在は謎制作側にもまわりつつ、ゆるく謎解いてます。
セカセカ系は好きじゃない。のんびり解こうよ。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク