『京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



確かにホラーではありませんでした。その点においてはとても安心しました。


「京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘」(よだかのレコード)


本公演はなぞともさんが京都に新店舗をオープンされたということでの記念公演をよだかの本拠地で行ったものです。
つまりは関東での再演ですね。
40分で1チーム4名の人数で行われました。

なぞともさんということで場所を考慮してか様々な配慮がされていたのは流石。
ただ小謎を解くために歩き回って情報を写真にとってみんなで共有して…とか単調にならないような配慮は流石です。

ちょっとウチらのチームにはアイテム不備があったのはご愛敬ですが、それを考慮してもおそらく成功してなかったでしょう。
そう、失敗しました。
終盤まではそこそこのペースだったはずです。
部分的にどつぼにはまっていましたが、特別難しい感じもしませんでした。
しかしラストになってドーーーーンとした謎が。
これは果たしてボクらが知っている謎なのか。
この謎を突破するためにはかなり柔軟でキレのある頭が必要でした。
解説されても「なるほどね?」くらいな感じw

会場を後にして今回の謎の説明をしろ、と言われてもよくわからない状態でした。
おそらくそんな状態を察してなのか「解説のQRコード」を配布されたのです。

かゆいところに手が届く!

決してやさしくはありませんが、配慮の良さに感嘆した公演です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク