『!ニホンゴクライシス!』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



秋…といえば文化祭で謎解きですね。(ムリヤリ)
ということで、今年もやってきました、学祭の謎解きイベントです。


「!ニホンゴクライシス!」


といっても、現在制作側にまわっている影響でそんなに解きに行けるほどの余裕もないので、地元千葉県で頑張っている『神田外語大学』の学祭にだけ行きました。他のは知らん。よさそうなのはわかった。
個人的にですが、千葉県の大学で2年連続やっているのはここだけなのでは?と思うのです。(調べてはない)
そして去年がちょっと…がんばれ!な部分があったので、そもそも今年あるのか心配だったのですがあって良かったー!

まー、今年も受付でちょっとアレだったんですけどね。

俺「(パンフ…あれ、受付が屋外…?アジト型のイベントだと思ってたけど。それにスタッフ1人で誰も客がいない?)」
俺「(時間5分前まで待ってみるか…)」
  開始5分前
俺「(まだ誰もいない…?)スミマセン。謎解きは…」
ス「こちらです。(そして説明始める)時間の5分まえになったら…」
俺「(もう5分前というより2分前では?)」
ス「ああ、こちらの会場に向かってください」
俺「あ、はい」

ということで、受付が屋外なのに会場が屋内。
しかも開場前にスタッフいるんやから屋外スタッフの存在は??
そしてQRコード使うとか言われた気がするけど、最後まで使わなかったよね?
という不慣れとかでなく連携取れてない内容把握できてない感はあるのですが、会場着いたらもう1分前に始まって参加者が8名ほど席に着いてましたwwwww

いや、その辺は来年の経験値にしといて内容楽しめればいいよねの精神で状況を把握し謎解きスタートです。

ゆるーっとふわーっと終了です。制限時間はだいぶあまりました。
2日目でも1か所バグがあったりしたけど、そんなことはスイソークがあれば攻略できたからどうでもいいです。
関係ありそうかな…関係なかった、なモノがたくさんあったけどどうでもいいです。むしろ「関係あ…ないんかーい!」で楽しめましたw
自分が前に前に行かなくても謎解き好きそうな方が何名かいたのでその方に任せながら周囲をグルグル歩き回って楽しんでいました。
主に手元が見にくいのでライトで照らす係でしたね。

個人的に去年より成長したと思う点は2つ。

◆周遊型からアジト型に変更
確かに周遊なら作れば解き手に預けられるから楽です。
しかし参加者の動向が確認できないのでヒント出しすら大変です。
逆にヒミツキチ型は一度にたくさん相手をしなくてはいけません。
まだきっと彼らには大変な気がしました。
◆進行役の存在
何かあってもGM的な人がその場で対応していたので大きく詰まることなく進められました。
・ちょっとした誘導
・ちょっとした修正
・バグであるとわかったことでの対応
こればかりは常に傍にいるGMでないとできません。

クオリティだけで言うならマダマダなのですが、伸びしろは大いにありますので、来年があればまた参加したいと思います。
全体的に個々をとっても確実に良くなっていますし、近所の子たちを見守るおっさんのような存在でいたいと思います。

公演後GMさんに、
「シナモンの人ですか?」
と言われたのが印象的でした。知られてたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク