『Pioneer Gate』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



2作品を凱旋公演(?)として持ってきましたので、2作とも参加しました。
東京公演は何かの事情で参加しなかったような気がします。(昔の事は忘れる)


「Pioneer Gate」(JOKER PROJECT)


正確には『一般的な謎解きゲーム』ではないのかもしれません。
いわゆる紙が封筒にあって、A~Gの問題を解いて、キーワードを提出して…という類の公演ではありませんでした。
(公式の案内でも一般的な感じでないのが伝わってきます)
ですが、そうきたか!という面白い類の頭を使うゲームイベントでした。

今回も5人チームでしたので、実質自分を抜いて4人チームです。
みんな頑張れ!!

みんな!!
頑張った!!

クリアですよ。ってか3チームともクリアですよ)

今回も自分普通に遊んでいたばかりでしたよ?
皆さん、自動的に動いてくれてやってくれるから、自分は「うん」「なるほど」「これは?」くらいしか言ってなかった記憶ががが。
うん、この4人チームなら安心だ。(何がよ)

一般的な謎解きゲームでない、とはいえ、随所に謎解き要素がチラホラ…でなくプンプン?w
真面目なアホは聞いたことはありますが、真面目にバカなゲームを作ってみました、という感じでしょうか。
真面目にバカをやる、という非常に難しい公演をそつなくこなしていたのはさすがでした。(1か所アレでしたけど。ドンマイですね)

今のところJOKER PROJECTさんの公演は絶妙に仕掛けが組み込まれている印象を受けています。
決して簡単ではりません。初心者にはオススメできません。
ですが、クラスタレベルでも十分に満足できるほどの要素は十分に感じ取れるのでこれからに期待です。
というわけで、今週に再演される『歯車館の遠き思い出』も楽しみですね。(行きます。果たして解けるのか)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク