fc2ブログ

『さわれる謎展』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



これ書いてるときは余裕でイベント終了してます。
第2弾もなさそう…なので余裕かましてたらかなり遅くなってしまいました。


「さわれる謎展」(SCRAP)


TMCの地下エリアで公演型ではないイベントです。
謎の展示会という感じでしょうか。
ふたをあけてみれば、古典的なパズルが多くあったので、ちょっとスクラップオリジナルがたくさんなかったのはちょっと残念でした。
ですが、原点回帰というか、基本が大事ともいえます。

謎というのは基本的には消費されるもの。
今でも新しいギミックが生まれてはいますが、分解していくと何かしらの過去の類似しているものにぶつかります。
それでもそれを踏まえて手をかえ品をかえ雰囲気をかえ手数をかえとにかくオリジナル色を出していくと意外にわからないものです。
結果的に完全に別ものにもなります。
だから大謎が解けず脱出失敗したりもします。

時間制限つきのイベントだけでなく、展示会という形式をとった試みもまた新たに注目される要素としては大切かもしれません。
日曜の混雑する時間帯はなかなか大変でしたが、それでも皆が目の前の謎に熱中している姿を見ると「みんな謎が好きなんだなー」とほっこりするのでした。
スポンサーサイト



プロフィール

くに

Author:くに
2013年5月に謎解きイベント初参加。
現在は謎制作側にもまわりつつ、ゆるく謎解いてます。
セカセカ系は好きじゃない。のんびり解こうよ。

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク