『蜜月への招待状』プレイ

この公演はネタバレ解禁されています。
ご注意ください。



とりあえず参加したので感想だけは書きます。


「蜜月への招待状」(ヒミツCLUB胡蝶蘭)


一言でいうと96%の部分が自分の好みでなかったです。

感想を言うと良いことが言えない状態なのであまり深くは語りません。
『未成年は参加できない』というかなり特殊な公演だったので期待値が高かっただけに「自分が悪かったんだな」という感想しか出てきませんでした。
スタッフさんはそんなつもりはなかったんだろうけど、軽く怒られたし。
テンションが下がっているのを見せないようにするのが大変でした。

別にバグがあったとかではありません。
あの公演スタイルは合わないとの判断です。
ただエロネタをいくつか使っているだけです。
雰囲気的なエロさであればよだかさんが昔行った別の公演の方がエロかったし、女性下着をあつかった別の公演もあります。

そして公演に不満があるのであれば個人でやればいいのです。
自分で謎作って自分で解いてウハウハやればいいのです。
そう感じました。(やらない)
スポンサーサイト

『京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



確かにホラーではありませんでした。その点においてはとても安心しました。


「京都市左京区下鴨鴉ノ森下る黄泉町三丁目1番地幽霊荘」(よだかのレコード)


本公演はなぞともさんが京都に新店舗をオープンされたということでの記念公演をよだかの本拠地で行ったものです。
つまりは関東での再演ですね。
40分で1チーム4名の人数で行われました。

なぞともさんということで場所を考慮してか様々な配慮がされていたのは流石。
ただ小謎を解くために歩き回って情報を写真にとってみんなで共有して…とか単調にならないような配慮は流石です。

ちょっとウチらのチームにはアイテム不備があったのはご愛敬ですが、それを考慮してもおそらく成功してなかったでしょう。
そう、失敗しました。
終盤まではそこそこのペースだったはずです。
部分的にどつぼにはまっていましたが、特別難しい感じもしませんでした。
しかしラストになってドーーーーンとした謎が。
これは果たしてボクらが知っている謎なのか。
この謎を突破するためにはかなり柔軟でキレのある頭が必要でした。
解説されても「なるほどね?」くらいな感じw

会場を後にして今回の謎の説明をしろ、と言われてもよくわからない状態でした。
おそらくそんな状態を察してなのか「解説のQRコード」を配布されたのです。

かゆいところに手が届く!

決してやさしくはありませんが、配慮の良さに感嘆した公演です。

『CAMPUS CRISIS』プレイ

この公演はネタバレ解禁になったので一部ネタバレがあります。
ご了承ください。



駒場祭。この日のお目当てはロンリーコロニーでした。
しかしチケットは彼方へと消えていったのですぐに諦めてこちらを目指しました。


「CAMPUS CRISIS」(モラトリズム)


正直期待はしていなかったです。
いやもちろん天下の東京大学を中心とした謎制作団体が行うんだからハズレはないとは思っていたけどそこまで期待はしていませんでした。
そもそも初めての団体だったのでどのような方向性の謎なのかわからなかった、というのが正直なところですが。

ですが。
なかなか良かったです。
いやなかなかなんて失礼ですね、とても良かったです。

3人の各ソロチームで1人未経験の方という構成で仲良く解いていきます。
小謎からそれなりの難易度があるので、未経験の方はかなり苦労されていました。
ようやく箱を開けると小さい箱。かかっている4桁錠の鍵。
そこで自分は『○んせん○○』の時点で『400?』だとあたりをつけて回して見るとビンゴ。
冒頭で「すべての謎を解く必要はありません」といわれたので、遅れている焦りもあって開けてしまいました。
まー、だけど結果的に全部の謎を解いていたら全然進めていなかったね。セフセフ。
で、結果的に大謎へ…という所だったのだけど。

1点だけ惜しかったのが最初から暗い箱に入っていたためか、蛍光が薄くて見えなかった点ですね。
ですが、そんなこともあろうかと『こんな感じに見えますシート』を用意していたのはエライ。

で、結局は失敗しました。
で、『CUBE≡』って何?
うんわかるよ。多分CUBEは立方体なんだろうなってことは。立方体も作ったし、CUBEだし。
ただCUBEは立方体であるけどCUBEが立方体とは一言も書いてないよね?
もうね、東大とかそういう以前の問題ですわ。自分の頭が。

(解説中)
俺「CUBE…の和訳…え、CUBEを日本語で?」
俺「箱かな…いやそれはBOXか。問題に書いてあるし」
俺「CUBEって日本語でなんて言うの?おそらく3文字…キユブ…いや違うだろ」
俺「まさか…CUBEは和訳にできない?和訳に見せかけた謎?」

本当に残念な頭です。
とても楽しかったです。関係者の方ありがとうございました。
そして謎だけでなく映像のクオリティもさることながら、某怪獣映画のパロながらとても面白く仕上がっていました。
総合的に高クオリティのイベントでしたね。

『絶対絶命絶望希望ロワイヤル』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



関係ないけど、品川でのイベントは帰りが総武線快速で1本乗り換えなしで千葉まで行けるから好きです。
そして近くにデニーズがあるから好きです。
さらにきじは最高です。最高のお好み焼きが味わえます。みんな、行こう。めっちゃ人気で混むけど。


「絶対絶命絶望希望ロワイヤル」(あそびファクトリー)


いよいよ金田一コラボとお別れしてダンガンロンパの謎解きです。
えーっと、知識ゼロです。
ライアーゲーム的なやつなの?
インシテミル的なやつなの?
かまいたちの夜的なやつなの?
とりあえずどんどん死んでいくような感じと認識しています。
あとドラえもんからまるちゃんに変わったのも知ってます。

参加するか迷っていたのですが、最終日にしようかな…と思っていたら直前になって司会があの方だと知って即効で日程調節して買いました。
ええ、ダンガンロンパなんて…

チームメンバーとはゲーム開始までまともに会話してないのですが、半分以上はダンガンロンパネタに興味があるような感じなので、原作寄りなのでしょう。ですが、全員謎解き経験はあるようでした。

…さて今回は失敗したのですが、戦犯は自分です。
中盤で問題を解いたのに解いてない状態(やった人ならわかる)を作ってしまいました。
これが実にけっこうな時間ロスでした。
終盤に大謎の手がかりを自分が突破したものの、時すでに遅しでした。
解説中に解けたのであと3分あれば…というところでした。
時間ロスしてなければ、十分にクリア圏内でした。

ちなみにですが、謎を解くとバグかな?というくらいのわけわからない言葉になるものがありました。
もうその言葉自体忘れちゃったけど、コラボとはいえ日本語として成立してそうな言葉にはしてほしいかな…。
いや、チーム戦なんだから聞けよ、と言われればそれまでなんですが。
そもそもコラボイベントなんだからちょっとはコラボ先に興味持てよ、と言われればそれもそうなんですが。

あ、謎の質としてはよくできていましたので楽しかったです。
情報の共有は大切ですね。
そしてテンポ良く解き進めていかないと後半泣きます。どんどんヒントもらいましょう。
(もらったところで、自らの戦犯のおかげでいまいち効果はなかった)
司会もとても良かったです。惚れ惚れしちゃいますね。

ちょっとしばらく今回の失敗が響いて圏外のコラボイベントは慎重にしようと思いました。
某社の某ひっぱり系コラボなんかは最初から見なかったことにしてますが。

『嘘つきクイズ王決定戦』が楽しかった件

久しぶりに謎解きイベントの感想ではありません。
クイズイベントの感想です。


「嘘つきクイズ王決定戦」


皆さんはクイズは好きですか?私は好きです。
好き…とはいえ普段からクイズ本を読みあさっているわけでもなく、クイズ研究会に所属したわけでもありません。
「Qさま!」とか「ネプリーグ」を見るくらいです。
簡単に言うと下手の横好きですね。

今回紹介するのはいわゆる早押しクイズとか知識や学力を問うクイズではありません。

例えば…
『岩手県宮古市の真崎海岸にはかわった名前がつけられた無人島があります。この島の周囲だけアワビが取れないことを由来とされたその島の名前は何でしょう?』

正直に言うと「そんなの知るかよwww」ですね。
でもこれでいいのです。
問題は基本的に答えがわからないような問題ばかり。
択一形式で答えるのですが、その間違いの答えを考えるのは参加している貴方です。


今回の場合だと、自分がいかにもらしいニセアンサー(実際は本当にわからないので正解になる場合も微妙にある)を入れて問題をつくってみると

A.がっかり島
B.おおはずれ島


さて、どちらが正解でしょう?(どちらかは自分が考えたニセアンサーです)(答えは自分で調べてみてね)

そして正解だと思うやつにベットします。
正解なら掛け金が増え、失敗なら減ります。
そしてさらに騙せたならその分の掛け金が増えます。


このように『問題を考えて』『問題に答える』クイズイベントなんてそうないでしょう?
ジャンルも言葉の意味、文章穴埋め、時事問題、物の名前…など幅広いです。
日本のことなのに全然日本を知らなかったことを思い知らされますw

自分は第1回は行けなかったのですが、感想を見て「楽しそう」と思って参加しました。
そして参加して実際に楽しかったです。
今回第2回が開催されましたが、第3回も…あるの…かな…?
イベントカフェ『スイッチ』さんでは様々な団体でイベントを行っているので要チェックです!
興味を持ったら君も参加してみよう!

『君は明日と消えていった』プレイ

一部設定の雰囲気バレあるかもしれません。
ご注意ください。



地下謎クリア後、ちょっと飲み後のきみあすチャレンジです。
グループチケ買ったから仲間4人で挑戦です。


「君は明日と消えていった」(SCRAP)


前評判がすこぶるいいですね。
泣けるなんて話もよく見ます。

いやいや、全然泣けないよ。
気持ちはわかる。でも全然泣けないよ。

どうしてかって?
それは…

今回は4人1チームとして1人の主人公となる感じでしたが、これはどうあがいても俺のためのリア脱ゲームです。ありがとうございました。





・ミズキという彼女の存在
・物語の舞台
・物語の日にち
・ゲーム失敗(別れ)


上記4つ全てに関係ある人物なんてそういないだろ。
俺以上に合うやつがいたら教えてくれ。






あまりに衝撃的すぎて泣くに泣けませんでした。
それと、やはり自分は謎とストーリーはある程度切り離して考える人みたいです。
自分のベスト作品は『忘れられた実験室からの脱出』です。

今回はもう10分足りませんでしたね。
成功率は20%ほどらしいのですが、効率よくテキパキと解き進めないと明らかに時間が足りませんでした。
両方味わってほしいなら成功率なんてどうでもいいから+30分欲しいところでした。(商業的にムリだろうけど)

作品全体を構成するシステムや新たなアプローチ方法などは間違いなく力が入っていたと思うので、そちらを重要視する人はいいのでしょうね。
ゲームが終わればはい終わりというわけではな…?

どちらにせよ、要注目作品であることは間違いないのでまだな方はぜひチャレンジしてみてください。

『地下謎への招待状2016』プレイ

このブログは謎のネタバレはありませんが、イベントの雰囲気や設定の部分的なバレを含んでおります。
ご注意ください。



その日は自分にとっては珍しい日でした。
多分、次の日槍が降るんじゃないかと思うくらい珍しい日でした。
仲間たちと謎解きをしたのです。
しかもこの地下謎後きみあすというコンボで。


「地下謎への招待状2016」(SCRAP)


ということで地下謎です。
自分含め仲間4人でやりました。
確か今年で3作目だったと思うのですが、自分は初めての地下謎でした。
『1人で周遊なんて楽しいはずがない』という考えなので。

で、新宿駅に11時集合だったのですが、何が起きたのか自分でもわからないくらい寝坊しました。
寝坊により12時集合となりました。本当にスマン。

で、最初の謎を解きながら12時半に移動開始です。
途中とてもジュースィーでアメリカンスタイルのハンバーガーを口いっぱいに頬張りながらの昼食をしながら終了したのは6時ほどでした。
昼食時間を抜いたら4時間程でしょうか。
基本的に大きく詰まるところはなく、4人納得するまでゆるりと解き進めていった感じです。
前2作がわからないのですがギミックとしてはとてもよくできていたと思います。
新たな発見もあり実に地下謎にふさわしい出来栄えでした。
でも、今回のギミックを以前は使っておらず、来年(あるの?)以降がまたハードルが上がる感じですね。
でもその期待に応えてくれるのがSCRAPだと思っているので楽しみです。
来年もあればぜひやってみたくなりました。可能なら仲間と一緒に。
プロフィール

くに

Author:くに
謎がろくに解けないまま5年目に突入しました。
最近はいかに解くかよりいかに楽しむかに重きを置いてます。(逃げ
某団体で謎制作のお手伝いもしてます。

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
リンク